【画像】富士通研、カーボンナノチューブを用いた100Wクラス次世代基地局用増幅器の動作に成功 (1/3)| RBB TODAY

富士通研、カーボンナノチューブを用いた100Wクラス次世代基地局用増幅器の動作に成功 1枚目の写真・画像

エンタープライズ その他

関連ニュース

従来の配線方式(左)とフリップチップ構造(右)
従来の配線方式(左)とフリップチップ構造(右)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. J:COM、回覧板や共用施設予約などが可能なマンションポータル

    J:COM、回覧板や共用施設予約などが可能なマンションポータル

  2. デンソー、東京支社に先端技術開発部門を設置

    デンソー、東京支社に先端技術開発部門を設置

  3. JR東日本ら、自動改札機一斉ダウンの原因を発表

    JR東日本ら、自動改札機一斉ダウンの原因を発表

  4. “海水の柱”を電波アンテナにする技術「シーエアリアル」、三菱電機が開発

  5. 【フューネラルビジネスフェア2014】葬儀のトレンドは!? ビジネスフェアが開催

  6. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  7. KDDI、au携帯電話で03・06番号などが利用できる「auオフィスナンバー」開始

  8. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  9. 【ツーリズムEXPOジャパン】韓国の女性たちに大流行の日本の駄菓子とは?

  10. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

アクセスランキングをもっと見る

page top