富士通研、カーボンナノチューブを用いた100Wクラス次世代基地局用増幅器の動作に成功 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通研、カーボンナノチューブを用いた100Wクラス次世代基地局用増幅器の動作に成功 3枚目の写真・画像

 富士通研究所は11日、カーボンナノチューブを増幅器のトランジスタ放熱素材として使用し、世界で初めて、100Wクラスの第4世代移動通信システム向け基地局用「フリップチップ増幅器」の動作に成功したことを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

カーボンナノチューブの成長技術
カーボンナノチューブの成長技術

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  2. NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

    NTT、世界最大規模の量子コンピュータを実現する新手法を確立

  3. KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

    KDDI、テレビ通販でauスマホを販売……ショップチャンネルに初登場

  4. ソフトバンクモバイル、スマホだけで手のひら静脈認証を可能にするソフトを開発

  5. 「LTO7」に対応した大容量磁気テープストレージメディアが発売

  6. アバイア、エージェントの座席表・稼働状況を「見える化」したコンタクトセンター向けアプリ

  7. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  8. リアルタイムでPCから視聴できる業務用ドライブレコーダーが登場

  9. 国内最大級のデジタルサイネージ「SKY GATE VISION」、成田空港で6月26日より稼働開始

  10. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

アクセスランキングをもっと見る

page top