日本レコード大賞、AKB48とEXILEがノミネート…上戸彩とHIROは夫婦初共演 | RBB TODAY

日本レコード大賞、AKB48とEXILEがノミネート…上戸彩とHIROは夫婦初共演

エンタメ 音楽

「第55回輝く!日本レコード大賞」の司会を務める、TBS安住紳一郎アナウンサーと上戸彩
  • 「第55回輝く!日本レコード大賞」の司会を務める、TBS安住紳一郎アナウンサーと上戸彩
  • 第55回輝く!日本レコード大賞
  • 司会の安住アナウンサーと上戸
  • 上戸彩
  • 司会の安住アナと上戸
  • ATSUSHI
  • EXILE
  • ATSUSHI
 12月30日に発表される「第55回日本レコード大賞」。20日、同番組の記者会見に司会を務める女優の上戸彩さんが出席し、記者団から夫のEXILE HIROとの夫婦初共演への気持ちを聞かれ、上戸さん「この質問がきたら大爆笑しようと決めてました」と爆笑してみせた。

 今回、TBSの安住紳一郎アナウンサーとともに司会を務める上戸は、「私は司会という立場なので、皆さんと同じ気持ちでステージを楽しみたいと思います。楽しむといっても、私は上がり症で緊張してしまうので、皆さんの曲紹介ができるよう、サポートのほうで頭がいっぱい。家でテレビを見ている感覚で楽しめるよう、前日いっぱい台本を読んで勉強していきたい」と、司会を務める意気込みを語った。

 今年の日本レコード大賞には、4度目の大賞受賞を目指すEXILEと、3年連続受賞を目指すAKB48がそれぞれノミネートされている。

 会見では、EXILEのメンバー、ATSUSHIが「今年一年間、HIROさんの最後年ということで一生懸命活動してきたなか、EXILE PRIDEという曲は今年のテーマソング。もちろん大賞受賞は光栄ですしうれしいです」とコメント。

 同じく、メンバーのMATSUも「HIROさんとは14年間一緒にパフォーマンスさせて頂いたので、個人的には考え深い気持ちがありますが、今回は応援してくれるファンの皆さんのため感謝の気持ちをパフォーマンスで表現して恩返ししたい」、USAさんは「EXILE PRIDEという曲で一年間全力で駆け抜けてきた、最後の節目となるステージで全力でパフォーマンスして、応援してくださった皆さんに感謝の気持ちを届けたい」と、それぞれ意気込みを語った。

 一方、AKB48のメンバー渡辺麻友は「昨年は連続受賞させて頂いて、とても嬉しくて夢のようだった。今年AKBとしては一年間いろんなことがあって、選抜総選挙ではまさかの指原莉乃が一位になったり、5大ドームツアーを行ったりグループとして大きく成長した一年だった。あたらしいAKBとして挑戦するレコード大賞で、大賞をとれるようみんなで頑張りたい」とコメント。

 同じくメンバーの柏木由紀は「新しいAKBとして頑張ってきたので、もちろん大賞をとれたら嬉しいですけど、光栄な場に立たせて頂けること噛み締めて、ここで楽しくパフォーマンスしたい」と話し、島崎遥香さんは「私は、先輩達のおかげでここにいるので…、ついていけたらと思います…。はい、以上です。」とはにかみながら話し、周囲を笑わせた。

 「第55回輝く!日本レコード大賞」は12月30日午後5時半よりTBS系にて放送される。
《編集部》

関連ニュース

特集

page top