空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 6枚目の写真・画像 | RBB TODAY

空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 6枚目の写真・画像

 慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科の舘すすむ(日偏に章)特別招聘教授、南澤孝太准教授らは1日、複数のユーザーが同時に裸眼で観察可能な3D映像を空中に投影できる3Dディスプレイ「HaptoMIRAGE」(ハプトミラージュ)を発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

現実空間への3次元的な描画が可能
現実空間への3次元的な描画が可能

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

    【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  2. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  3. ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

    ヤフー、新メールドメイン「@yahoo.ne.jp」の運用を開始……アプリ専用で提供

  4. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  5. ドローンへのワイヤレス充電が可能に!日本電業工作とエンルートが実証実験

  6. タッチパネル対応スライド携帯「docomo STYLE series P-02B」発売

  7. 【今週のエンジニア女子 Vol.14】生活の一部になるサービスを……大城美和さん

  8. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  9. 北陸の伝統工芸「金沢箔」を手がける箔一の海外戦略とは

  10. 日立、改正省エネ法への対応を支援する「EcoAssist-Enterprise-Light」を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top