空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 6枚目の写真・画像 | RBB TODAY

空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 6枚目の写真・画像

 慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科の舘すすむ(日偏に章)特別招聘教授、南澤孝太准教授らは1日、複数のユーザーが同時に裸眼で観察可能な3D映像を空中に投影できる3Dディスプレイ「HaptoMIRAGE」(ハプトミラージュ)を発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

現実空間への3次元的な描画が可能
現実空間への3次元的な描画が可能

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NEC、世界最小一芯双方向光伝送トランシーバモジュール

    NEC、世界最小一芯双方向光伝送トランシーバモジュール

  2. JAXAが新スパコンシステムを公開!富士通の「FX1」を採用

    JAXAが新スパコンシステムを公開!富士通の「FX1」を採用

  3. “使えるクラウド”でコスト削減! 大塚商会、「クラウドワーク スクエア」で無料セミナーを実施

    “使えるクラウド”でコスト削減! 大塚商会、「クラウドワーク スクエア」で無料セミナーを実施

  4. ソニー製ネットワークカメラSNCシリーズに脆弱性が存在 〜 IPAが注意喚起

  5. 5月のツイートは約2億1千万超。「iPad」「快晴」が急上昇 ~ BIGLOBE調べ

  6. KDDI、クラウド基盤「KDDIクラウドプラットフォームサービス」をグローバル展開へ

  7. NTTソフトウェア、スマートフォン利用の小規模バス事業者向けのロケーションシステム

  8. 【第10回 データストレージEXPO Vol.1】MySpaceやUSENなども使っているクラスタストレージ——アイシロン

  9. 日本HP、次世代ネットワークに関するビジョン「Adaptive Networks」を発表

  10. 日本テレビ、Huluの日本市場向け事業を承継

アクセスランキングをもっと見る

page top