空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

空中に3D映像を投影するディスプレイ「ハプトミラージュ」を開発 慶大 1枚目の写真・画像

 慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科の舘すすむ(日偏に章)特別招聘教授、南澤孝太准教授らは1日、複数のユーザーが同時に裸眼で観察可能な3D映像を空中に投影できる3Dディスプレイ「HaptoMIRAGE」(ハプトミラージュ)を発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

「HaptoMIRAGE」の外観
「HaptoMIRAGE」の外観

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【オフィス防災EXPO #06】火の近くに置くだけで初期消火できる消火ボール

    【オフィス防災EXPO #06】火の近くに置くだけで初期消火できる消火ボール

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. セコム、介護向けの食事支援ロボット「マイスプーン」を展示

    セコム、介護向けの食事支援ロボット「マイスプーン」を展示

  4. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  5. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  6. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  7. 酒離れにストップ!蔵元の若手を集めた「ナゴヤクラウド」が地酒をアピール

  8. 1人乗り移動車「WHILL」、秋葉原UDXで貸し出し開始……NTT都市開発・ドコモ

  9. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  10. ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

アクセスランキングをもっと見る

page top