富士通、RDBMS最新版「Symfoware Server V10」販売開始 〜 東証「アローヘッド」にも採用 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、RDBMS最新版「Symfoware Server V10」販売開始 〜 東証「アローヘッド」にも採用 4枚目の写真・画像

 富士通は20日、高性能・高信頼データベースの最新版「Symfoware Server(シンフォウェア サーバ)V10」の販売を開始した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

主な製品の販売価格、および出荷時期
主な製品の販売価格、および出荷時期

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 自動車保険ランキングは事故対応で差

    自動車保険ランキングは事故対応で差

  2. ドライブレコーダー専用の動画投稿サイト「ユピドラ」がサービス開始

    ドライブレコーダー専用の動画投稿サイト「ユピドラ」がサービス開始

  3. 【MWC 2014 Vol.47】ソニーモバイル・黒住氏インタビュー……Xperia Z2はどこが進化した?

    【MWC 2014 Vol.47】ソニーモバイル・黒住氏インタビュー……Xperia Z2はどこが進化した?

  4. KDDI 田中社長「ソフトバンクのプラチナバンドは気にしていない」

  5. 【特集・Netflix】第5回 「いま明らかにできる日本展開の詳細」……日本法人代表ピーターズ氏

  6. 猫関連製品の出展が増加! Interpetsが3月31日に開催

  7. レッドハット、企業向けLinux OSの最新版「Red Hat Enterprise Linux 5.3」提供開始

  8. 椅子が“ウェアラブル”に!? ニットーらが共同開発

  9. レンタルDVD大手のRedboxがNCRのDVD資産を買収、ベライゾンと合弁会社設立も

  10. ユーザーローカル、企業向けにInstagram解析ツールを提供開始

アクセスランキングをもっと見る

page top