「癒し系カラー」のコンパクトカラーキーボード | RBB TODAY

「癒し系カラー」のコンパクトカラーキーボード

IT・デジタル ノートPC
「モニカエフシー(monicaFC)」(手前からモニカピンク/エバーグリーン/クリスタルブルー)
  • 「モニカエフシー(monicaFC)」(手前からモニカピンク/エバーグリーン/クリスタルブルー)
 富士通コンポーネントは、コンパクトカラーキーボード「モニカエフシー(monicaFC)」を発売開始。カラーはモニカピンク/エバーグリーン/クリスタルブルーの3色。価格はオープンで、予想実売価格は6,800円前後。

 同製品は、「色がもつ心理的効果を考慮した」という癒し系カラーのキーボード。日本語配列を採用しながらも、キートップの「かな」表示を取り去り、すっきりしたイメージのキートップデザインに仕上げている。フルサイズキーボードのキーピッチ19.05mmに対し、15mmピッチを採用。これにより、幅347×高さ19×奥行き117mmのコンパクトサイズとした。重さは約500g。

 キー配列は109キー、キースイッチはメンブレン方式を採用。キーストロークは1.5mm。ピーク押下荷重は約0.59N(約60g)。ケーブル長は約1.6m。インターフェースはUSB1.1、対応OSはWindows 7/Vista/XP/2000。
《小口》

関連ニュース

page top