手島優、芸能界引退を考えていたことを告白 「とにかく毎日が怖かった」 | RBB TODAY

手島優、芸能界引退を考えていたことを告白 「とにかく毎日が怖かった」

エンタメ ブログ

過去に芸能界引退を考えていたことを明かしたグラビアアイドルの手島優
  • 過去に芸能界引退を考えていたことを明かしたグラビアアイドルの手島優
  • 芸能界引退を考えた当時の心境をつづった手島優のブログ
 グラビアアイドルの手島優が、芸能界引退を考えていたことを告白。自身の公式ブログに当時の心境をつづっている。

 4日に放送されたテレビ朝日系バラエティ「ロンドンハーツ3時間SP」に出演した際に、「芸能界を辞めようと思ってた」と告白した手島。この発言について手島は「辞めようと思ってた事実」と題した4日付けのエントリーで改めて言及し、「…ほんとでした。ほんと最近の自分の環境に色んな事悩んで悩んで…抜け出せなくなってました」と改めて認めた上で、「色んな経験させていただいているのに、どうしても自信が持てなくて…これからの自分に不安を感じたり…周りからの中傷的な言葉を聞いて凹んだり、人間不信になったり…とにかく毎日が怖かったです。辞めたらどんだけ、楽になるんだろう? とか考える自分と戦ってました」と、その当時の心境を振り返った。

 本気で芸能界引退を考えたという手島だが、そうした気持ちは現在ではすでに霧消しているようで、そんな過去の自分を「情けない…。小さ過ぎる自分…情けない…」と否定。そして「応援してくださっている皆様の気持ちを踏みにじるような事を考えてしまって本当にごめんなさい。。」と、ファンに向けて謝罪するとともに、「自分のお仕事に誇りをもってこれからも頑張ります!味方もいる!がんばる!!」と、前向きな気持をつづっている。

 手島は今年7月、出演した番組内で年齢詐称していたことを告白して話題となった。
《花》

関連ニュース

特集

page top