富士通、CPU間高速データ通信の低電力化を実現する伝送技術を開発……次世代サーバやスパコンに貢献 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、CPU間高速データ通信の低電力化を実現する伝送技術を開発……次世代サーバやスパコンに貢献 2枚目の写真・画像

 富士通研究所とFujitsu Laboratories of America社は14日、次世代サーバに搭載されるCPUなどのチップ間データ通信を行う送受信回路において、消費電力を2割削減可能なクロック伝送技術を開発したことを発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

従来のクロック伝送方式
従来のクロック伝送方式

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  2. 「ビットワレット」が「楽天Edy」に社名変更……Edyロゴマークも変更に

    「ビットワレット」が「楽天Edy」に社名変更……Edyロゴマークも変更に

  3. 富士ゼロックス、内部統制業務の文書管理を支援するソフトウエアを発売

    富士ゼロックス、内部統制業務の文書管理を支援するソフトウエアを発売

  4. アルプス電気、無線LANとBluetoothをワンパッケージ化した通信用コンボモジュール

  5. LINEから再配達・集荷依頼が可能に!ヤマト運輸が新サービス発表

  6. 【インタビュー】海外OSにも対応、時代にあわせ進化する資産管理ソフト……ハンモック「AssetView」シリーズ

  7. 教育水準は文京区、公立校の質は千代田区…東京子育てランキング

  8. スマートロックを民泊活用へ……Qrioとアパマンショップリーシングが提携

  9. NEC、中小規模の電力小売事業者向けにSaaS発売……迅速な事業スタートを支援

  10. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top