富士通、CPU間高速データ通信の低電力化を実現する伝送技術を開発……次世代サーバやスパコンに貢献 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、CPU間高速データ通信の低電力化を実現する伝送技術を開発……次世代サーバやスパコンに貢献 1枚目の写真・画像

 富士通研究所とFujitsu Laboratories of America社は14日、次世代サーバに搭載されるCPUなどのチップ間データ通信を行う送受信回路において、消費電力を2割削減可能なクロック伝送技術を開発したことを発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

サーバ内部のCPU間などの高速データ通信
サーバ内部のCPU間などの高速データ通信

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 広域ネットをSDN化する世界初のプロジェクト「O3」で成果

    広域ネットをSDN化する世界初のプロジェクト「O3」で成果

  3. 【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

    【視点】三重県の町工場から生まれた「魔法のフライパン」の開発秘話

  4. 【オフィスセキュリティEXPO #06】ICカードでキーボックスを一元管理できるソリューション

  5. 【東京モーターショー2015】ホンダの新型発電機は名機復刻とポップデザインの2種

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. ドライバーになるための車……マツダが教習車シェア49%を獲得する理由

  8. オリジナルグッズを制作できる「リンクスノベルティ」がオープン……ITグッズに自社ロゴ印刷など

  9. 「演技」を引用したビジネス研修「インプロ」で臨機応変な余裕を身に付ける!

  10. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

アクセスランキングをもっと見る

page top