安倍首相、スパコン「京」を視察……「やはり世界一を目指さなくてはいけない」 | RBB TODAY

安倍首相、スパコン「京」を視察……「やはり世界一を目指さなくてはいけない」

ブロードバンド その他

「京」についての説明を受ける安倍首相(隣は野依理事長)
  • 「京」についての説明を受ける安倍首相(隣は野依理事長)
  • 再生医学研究について説明を受ける安倍首相(隣は京大山中所長)
 安倍晋三内閣総理大臣は11日、兵庫県神戸市にある理研計算科学研究機構および理研神戸研究所を、世耕官房副長官、赤羽経済産業副大臣、西村内閣副大臣らとともに視察した。理化学研究所サイトではその模様を公開している。

 最初に訪れた計算科学研究機構では、野依良治理事長が理研の概要を、平尾機構長が計算科学研究機構と「京」の概要を説明。さらに安倍首相からの質問を受け、「京」の出現により産業界でのスーパーコンピュータの活用が活発化していることなどが説明された。

 神戸研究所では、竹市雅俊所長が発生・再生科学総合研究センター(CDB)での取り組みを、京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の山中所長がCiRAの取組みやiPS細胞による治療薬開発の可能性などを紹介した。また再生医学研究の一端を実験室で披露したとのこと。

 視察終了後の記者会見で首相は、「やはり世界一を目指さなくてはいけない。未知の分野に挑戦していくという精神があって初めて成果が出てくる。そのために国が具体的に支援することが重要という認識を新たにした」との感想を述べ、イノベーションにつながる研究を、国として強力に支援することを約束したという。

《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top