デジタルサイネージで多言語による災害情報を一斉配信!港区で実証実験へ 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

デジタルサイネージで多言語による災害情報を一斉配信!港区で実証実験へ 2枚目の写真・画像

 一般社団法人CiP協議会は総務省の2016年度事業「IoTおもてなし環境実現に向けた地域実証に係る調査請負」の一環として、複数の事業者によるサイネージ一斉配信システムの実証実験を行うことを発表した。

IT・デジタル その他

関連ニュース

災害時と通常時の利用イメージの違い。災害情報に限らず、通常時も各種店舗情報やキャンペーン情報などを入手できる(画像はプレスリリースより)
災害時と通常時の利用イメージの違い。災害情報に限らず、通常時も各種店舗情報やキャンペーン情報などを入手できる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. NECが最新ホームルータ発売!今さら聞けないルータ選びのポイントを詳細解説

    NECが最新ホームルータ発売!今さら聞けないルータ選びのポイントを詳細解説

  2. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

    美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  3. なぜユニコーン企業が生まれないのか…日本式ハイブリッドスタートアップとは?

    なぜユニコーン企業が生まれないのか…日本式ハイブリッドスタートアップとは?

  4. 黒柳徹子のアンドロイド「totto」に音声対話システムが搭載!イベントでインタビューの体験も可能に

  5. いよいよ身近になってきたスマートロック!SESAME miniをレビュー

  6. 眠っていたiPhoneが高画質コンデジに……Lightning接続の外付けカメラ「DxO One」を試す

  7. 翻訳機「ili」を試してみた!新宿で外国人に話しかけてみたぞ!

  8. 気がついたら手放せないスマホになっていた。「Galaxy Note8」長期テストレビュー

  9. 【オトナのガジェット研究所】モレスキンがスマートデバイスに!? 手描きの文字&イラストを即デジタル化

  10. OPPOが本気で日本市場制覇に挑んできた!ハイエンドスマホ「R15 Pro」をレビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top