デジタルサイネージで多言語による災害情報を一斉配信!港区で実証実験へ 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

デジタルサイネージで多言語による災害情報を一斉配信!港区で実証実験へ 1枚目の写真・画像

 一般社団法人CiP協議会は総務省の2016年度事業「IoTおもてなし環境実現に向けた地域実証に係る調査請負」の一環として、複数の事業者によるサイネージ一斉配信システムの実証実験を行うことを発表した。

IT・デジタル その他

関連ニュース

災害発生時にはサイネージのシステムを問わずに一斉配信と連携個別配信が行われる。災害情報は一斉配信で多面告知され、避難所情報や帰宅支援情報などは連携して個別に場所ごとの状況が配信される(画像はプレスリリースより)
災害発生時にはサイネージのシステムを問わずに一斉配信と連携個別配信が行われる。災害情報は一斉配信で多面告知され、避難所情報や帰宅支援情報などは連携して個別に場所ごとの状況が配信される(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. これって「ほんやくコンニャク」じゃん!!!! 「ポケトーク」を使ってネパール人とお喋りができた!

    これって「ほんやくコンニャク」じゃん!!!! 「ポケトーク」を使ってネパール人とお喋りができた!

  2. NECが最新ホームルータ発売!今さら聞けないルータ選びのポイントを詳細解説

    NECが最新ホームルータ発売!今さら聞けないルータ選びのポイントを詳細解説

  3. 最短距離での運搬で人命救助! ドローン×AEDの可能性

    最短距離での運搬で人命救助! ドローン×AEDの可能性

  4. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  5. カーナビのIoT化でエアバッグ作動時に位置&車両情報を自動通報!

  6. 眠っていたiPhoneが高画質コンデジに……Lightning接続の外付けカメラ「DxO One」を試す

  7. 羽田空港が最先端ロボットの実証導入場所に!

  8. 災害時のドローン活用! 千葉の自治組織と企業が防災協力協定

  9. 【ギフト・ショー】プロジェクターは手のひらサイズの時代!低価格モデルも登場

  10. 魔法か! スプレーした場所が"タッチデバイス"化する「electric field tomography」

アクセスランキングをもっと見る

page top