【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更 | RBB TODAY

【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更

4月23日週に発売・発表された注目情報をまとめてお届けする。

IT・デジタル スマートフォン
【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
  • 【先週の注目ニュース】日本上陸したGoogle WiFiって?/ZOZO SUITは大幅に仕様変更
 4月23日週に発売・発表された注目情報をまとめてお届けする。

キャリアの動き


■NTTグループ、海賊版サイトに対するブロッキングの実施を表明
http://www.ntt.co.jp/news2018/1804/180423a.html

  NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、NTTぷららの3社は、コンテンツ事業者団体からの要請および4月13日に開催された知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議において決定された「インターネット上の海賊版対策に関する進め方について」に基づき、サイトブロッキングに関する法制度が整備されるまでの短期的な緊急措置として、海賊版3サイトに対してブロッキングを行うこととし、準備が整い次第実施すると発表した。

■QRコードで決済する「d払い」、25日から提供開始
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/04/24_00.html

 NTTドコモは、スマートフォンに表示させたバーコードなどを使って、買い物代金を毎月の携帯電話料金と合算して支払うことができ、さらに「dポイント」がたまる・使える新たなスマホ決済サービス「d払い」を4月25日より提供開始した。



■ドコモ、4段階の定額制料金「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」を提供開始
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/04/27_00.html

 NTTドコモは、ユーザーの利用データ量に応じて4段階の定額制料金が適用となる「ベーシックシェアパック」「ベーシックパック」を、5月25日から提供すると発表した。家族で利用のユーザー向けの「ベーシックシェアパック」は5GBで6,500円から、ひとりご利用のユーザー向けの「ベーシックパック」は1GBで2,900円から、それぞれ4段階の定額制料金となる。

■nuroモバイル、ソフトバンク回線プランにテザリング機能提供
https://www.sonynetwork.co.jp/corporation/release/2018/pub20180425_0010.html

 ソニーネットワークコミュニケーションズは、LTE通信サービス「nuroモバイル」のソフトバンク回線プランにおいて、テザリング機能の提供を開始した。今回テザリング機能が利用可能となるのは、「nuroモバイル」のソフトバンク回線プラン(5GB/2GB)。テザリング機能利用に関わる申込手続は不要で、新規申込の場合は開通時より自動的に利用することができる。iPhone、iPadから提供を開始し、Android端末も順次対応予定。

注目ガジェット


■レノボ、Daydream対応のスタンドアロン型VRヘッドセット発売
https://www3.lenovo.com/jp/ja/jptvc/news/article/2018-04-24

 レノボ・ジャパンは、従来のVRに比べ「簡単」「リアル」「コンテンツの拡充」をコンセプトとしたケーブルレスのスタンドアロン型VRヘッドセット「Lenovo Mirage Solo with Daydream」(Mirage Solo)を発表した。Googleのインサイドアウト式モーショントラッキング技術WorldSenseを採用し、ヘッドセット単独でもリアルな動きを実現する。スタンドアロン型でかつDaydream対応、WorldSense搭載のVRヘッドセットの商品化は世界初という。



■ソニー、海辺で使えるハイレゾ対応ワイヤレススピーカー
https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201804/18-0424/

 ソニーは、防水・防じん性能に加えてさびに強く、海辺をはじめ屋内外問わず持ち運び、重低音を楽しめるEXTRA BASS(エクストラベース)シリーズのBluetooth対応ワイヤレススピーカー3機種を発売する。



■ベルキン、スマホを35分で80%充電するカーチャージャー
http://www.belkin.com/jp/

  ベルキンは、Qualcomm Quick Charge 3.0テクノロジーを採用した車載充電器『BOOST↑UP Quick Charge 3.0 カーチャージャー』を、4月27日から、全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアで発売開始した。急速充電対応のQualcomm Quick Charge 3.0テクノロジーを採用しているため、設定された電力レベルで最大18Wまでの給電が可能。



■+Style、天然木材を使用したruarkaudio製オーディオ機器5機種を発売
https://plusstyle.jp/

 ソフトバンク コマース&サービスは、消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」の「ショッピング」で、天然木材を使用したデザインが特徴のruarkaudio(ルアークオーディオ、本社:英国)製のオーディオ機器「R7 Mk3」「R4 Mk3」「R2 Mk3」「R1 Mk3」「MR1 Mk2」(出品者:株式会社Delfin Japan)を販売する。



その他の新サービス・注目トピックス


■ZOZO SUIT、大幅な仕様変更で提供へ
http://zozo.jp/zozosuit/

 スタートトゥデイは、体型を計測するZOZO SUITを当初の仕様から大幅に変更し、提供すると明らかにした。新しいZOZOSUITでは、全体に施されたドットマーカーをスマートフォンのカメラで360度撮影することで体型サイズを計測できるという。今注文すると、7月中旬の発送になるとのこと。

■メッシュWi-Fi機能を搭載したGoogle Wi-Fi発売開始
https://japan.googleblog.com/2018/04/google-wifi.html

 Googleは、Google Wifiの発売をGoogleストアおよび対象店舗にて開始した。Google WifiのNetwork Assistテクノロジーは、端末に最速なWi-Fiチャンネルおよび通信帯域を自動的に選択、バックグラウンドでWi-Fi通信を高速に保つという。また、Google Wifiアプリ( Android、iOS)からネットワークを管理でき、たとえばアプリ上のファミリーWi-Fi機能を使って夕食時に子どもが使用している端末のWi-Fi通信を一時停止するといったことも可能になる。さらにメッシュWi-Fi技術を搭載。必要に応じてGoogle Wifi端末を追加することで、通信エリアを拡大できる。



■DeNAとヤマト運輸、自動運転による配送実験を開始
http://dena.com/jp/press/2018/04/24/1/

 ディー・エヌ・エーとヤマト運輸は、神奈川県藤沢市内の一部地域において、2017年4月から約1年間実施した自動運転社会を見据えた次世代物流サービスの実現を目指すプロジェクト「ロボネコヤマト」の一環として、4月24日に自動運転車両を用いた配送の実証実験を実施した。



■ローソン、独自アプリによる決済システムの実証実験
http://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1328685_2504.html

 ローソンは、4月23日~5月31日までの期間限定で、東京都内の3店舗にて、店内ならどこでも決済が可能になるスマートフォン専用アプリを使用したセルフ決済サービス「ローソンスマホペイ」の実証実験を開始した。ローソンスマホペイは、スマートフォンに事前にローソン公式アプリをダウンロードし、ユーザー自身が商品バーコードをスマホのカメラで読み取ることで、店内のどこでも決済できるサービス。退店時にスマホに表示されたQRコードを店頭の専用読み取り機にかざすことで、決済済みであることを確認し、電子レシートを表示することができる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top