パナ電工IS、大阪中央データセンター活用の仮想化インフラ基盤を提供開始 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

パナ電工IS、大阪中央データセンター活用の仮想化インフラ基盤を提供開始 1枚目の写真・画像

 パナソニック電工インフォメーションシステムズは8日、クラウドコンピューティングによる仮想化インフラ基盤の提供サービスを発表した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

仮想化サーバ「Egenera BladeFrame」と仮想化ストレージ「3PAR」を活用
仮想化サーバ「Egenera BladeFrame」と仮想化ストレージ「3PAR」を活用

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. スーパーホテルがビジネスマンに支持される理由

    スーパーホテルがビジネスマンに支持される理由

  2. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  3. 日能研・首都圏、2013年中学入試の「結果R4偏差値」公開

    日能研・首都圏、2013年中学入試の「結果R4偏差値」公開

  4. グリー、エンジニア採用に「GREE Programming Challenge」導入……ネット経由でプログラミング

  5. 富士通、JAXAの地上システムを構築……世界中の降水に関する情報を一般配信

  6. 入床・入眠・離床を把握して介護をサポートする睡眠見守りセンサー

  7. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

  8. スカパー、契約者向けサービス「Myスカパー!」の専用スマホアプリを公開

  9. リコー、新素材「発電ゴム」の開発に成功

  10. 防水対応で可搬もできる非常用電源装置「サバイバル電源」

アクセスランキングをもっと見る

page top