「今後はリスク管理の自動化が必要になっていく」——米CA・デイビッド・アーバイタル氏 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

「今後はリスク管理の自動化が必要になっていく」——米CA・デイビッド・アーバイタル氏 4枚目の写真・画像

 日本CAは11日、「CA Identity and Access Management r12」(以下、CA IAM r12)を発表した。同製品はアクセス管理、権限の委譲管理、フェデレーション、レポーティングなど3製品から構成される総合アイデンティティ/アクセス管理製品群。

エンタープライズ その他

関連ニュース

日本CAセキュリティ・ソリューション営業部部長の佐藤輝幸氏
日本CAセキュリティ・ソリューション営業部部長の佐藤輝幸氏

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  2. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

    農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  3. 360度のリアルタイム3Dイメージングが可能に……全方位レーザーライダー

    360度のリアルタイム3Dイメージングが可能に……全方位レーザーライダー

  4. 開発者に聞く、固定ネットワーク「Beyond 100G」に向けたファーウェイの取り組み

  5. 2020年までにモバイルで1Gbps超えを実現!……UQ 野坂社長

  6. 【国際ロボット展】介助犬のように障害者を支援!トヨタの支援ロボ「HSR」

  7. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  8. 焼却炉内の設備点検や事故防止を可能にする赤外線サーモカメラ

  9. トレンドマイクロ、検疫システム「Network VirusWall Enforcer 2500」を発表

  10. カメラやLEDライトを自在に固定できるフレキシブルアームが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top