未成年飲酒、お泊りデート……乃木坂46の大和里菜と畠中清羅が謝罪 | RBB TODAY

未成年飲酒、お泊りデート……乃木坂46の大和里菜と畠中清羅が謝罪

 アイドルグループ・乃木坂46の大和里菜と畠中清羅が1日、それぞれ『週刊文春』(文藝春秋)に報じられていたスキャンダルについてブログで謝罪した。

エンタメ ブログ
 アイドルグループ・乃木坂46の大和里菜と畠中清羅が1日、それぞれ『週刊文春』(文藝春秋)に報じられていたスキャンダルについてブログで謝罪した。

 2人はいずれも未成年メンバーだが、同誌10月23日号で大和は東京・六本木のバーに出入りする様子が報じられていた。一方、畠中は元「あいのり」メンバーで美容師の玉木亮とお泊りデートをする様子をスクープされた。

 同グループの松村沙友理の不倫スキャンダルが報じられたタイミングだっただけに、清純派とされてきた乃木坂のイメージダウンにさらなる追い打ちをかける結果となってしまった2人のスキャンダル。いずれも報道後はブログを更新せず沈黙を保っていたが、今回、大和は「皆さんに私の軽率な行動で沢山の迷惑と心配をかけてしまい、本当に本当に申し訳ありませんでしたと謝罪。畠中も謝罪の言葉とともに、「1度失った信用を取り戻す事は凄く大変だと思います だけど皆さんにもう一度信じてもらえるようにこれからの活動で今まで以上に努力もして皆さんにみてもらいたいです」とつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top