NTT東、最大通信速度“概ね1Gbps”の「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」提供開始 | RBB TODAY

NTT東、最大通信速度“概ね1Gbps”の「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」提供開始

ブロードバンド その他
NTT東日本は2日より、現在提供中のフレッツ 光ネクスト「ファミリータイプ」・「マンションタイプ」に加え、最大概ね1Gbpsの通信速度となる法人向け新サービス「ビジネスタイプ」の提供を開始する。

 「フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ」は、多くのパソコン等を利用する法人ユーザなどが、大容量のデータ送受信を本社と支店間等で使うといったケースを想定し、次世代ネットワーク(NGN)の活用に対応する。そのためハイビジョン品質相当のテレビ電話など、NGNの特徴である帯域確保型アプリケーションサービスを利用することが可能となっている。

 なお1Gbpsは技術規格上の最大値。ユーザが利用可能なトラヒックの他に、通信を制御するための制御トラヒックが流れており、実使用速度は1Gbpsを若干下回るため、“概ね1Gbps”といった表現になっているようで、理想的な環境であれば、十分な通信速度を確保できるだろう。

 インターネットを利用する場合はフレッツ 光ネクスト ビジネスタイプに対応したインターネットサービスプロバイダ(ISP)との契約が別途必要となる。

 基本の月額利用料は、税込43,155円(回線終端装置利用料、屋内配線利用料込み)。初期費用は契約料840円で、来年1月31日までの工事費は無料。「フレッツ 光ネクスト」提供エリア全域での提供となる。
《冨岡晶》

特集

page top