鏡音リン・レンは兄妹(姉弟)じゃない!? | RBB TODAY

鏡音リン・レンは兄妹(姉弟)じゃない!?

ブロードバンド その他

初音ミク
  • 初音ミク
  • 鏡音リン・レン
 クリプトン・フューチャー・メディアが発売しているボーカロイド、初音ミクに続く第2弾として、鏡音リン・レンという新しいキャラクター(音源?)が公開されている。巷では苗字が同じであることから兄妹、姉弟ではないかという話があるが、その真偽は? クリプトン・フューチャー・メディアに新機能などとともに質問してみた。

 まず、気になるキャラクター設定について聞いた。出身地、学校、趣味、その他を確認したのだが、同社ホームページ上の情報以外に設定情報はないという(意外とつれない)返事だった。ユーザーのイメージや曲の作風などにあわせて自由に発想できるようにという配慮かもしれない。また、いちばん気になっていたリンとレンの関係だが、これは「兄妹、姉弟でもありません。また友達などでもありません。鏡に映ったもうひとりの異性としての自分とお考えください。」とのことだ。

 なんと、鏡像!? これも、あまりリアルな設定は、過度の感情移入や固定観念にとらわれやすいので、あえて排除しているのだろうか。

 機能的な特徴なども聞いてみた。第2弾では男声と女声を発生させることが可能になっているが、当然デュエットも可能だ。初音ミクとのコラボだが、同一ソフトウェア上ですべてのライブラリが共有可能とのことで、これも問題ない。UPテンポな楽曲が得意とのことで、初音ミクといっしょに幅広いジャンルの楽曲を歌わせることが可能だそう。

 最後に、ホームページの情報によるとリンとレンはソウルフルな楽曲も対応可能とあるが、14歳(設定)にして、また端整な顔立ちに似合わないヘビーなキャラクターは、ひょっとして「親」の影響ではないか? と聞いてみた。

 これに対しては、「親といった概念が存在しませんので、そういったことではないと思います(笑)」との回答だ。

 ボーカロイドに個性や感情を吹き込むのはあくまでユーザー自身だ、ということだろう。
《中尾真二》
page top