【木暮祐一のモバイルウォッチ】第57回 山間部の通信エリアを調査、キャリアの戦略の違いを考えてみた 10枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【木暮祐一のモバイルウォッチ】第57回 山間部の通信エリアを調査、キャリアの戦略の違いを考えてみた 10枚目の写真・画像

 都心部では、言ってみればどの通信キャリアでも電波は入る。差が出るのは、郊外や山間部など電波が途切れる境界域であろう。今回は青森・八甲田連峰周辺の電測の旅を記すことにした。

ブロードバンド 回線・サービス

関連ニュース

県道40号、八甲田連峰北麓のブナ原生林の中でも、NTTドコモは3Gで利用可能だった。Mineo(手前)は圏外
県道40号、八甲田連峰北麓のブナ原生林の中でも、NTTドコモは3Gで利用可能だった。Mineo(手前)は圏外

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

    【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  2. 仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

    仕事が早すぎるフリー素材サイト「いらすとや」が話題に

  3. 愛知県警、豊田市で発生したコンビニ強盗事件の容疑者画像を公開

    愛知県警、豊田市で発生したコンビニ強盗事件の容疑者画像を公開

  4. 17万人超の音楽ファンが集結!「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」会場で3キャリアの通信環境を分析

  5. NTT東西、事業者向けに「光回線監視サービス」提供開始

  6. オフラインでも公衆電話を地図表示……goo防災アプリに新機能追加

  7. 気象庁、本日から高性能な降水予測情報を提供開始

  8. コンビニでチャージできるSIM発売

  9. スマホ連動の「IoT傘立て」「IoTゴミ箱」、KDDIから発売

  10. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

アクセスランキングをもっと見る

page top