NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 2枚目の写真・画像

 早稲田大学、東海大学、日立製作所、日本電気、KDDI研究所は9日、災害発生時に自治体が取り組む被災者支援業務を、クラウドサービスを用いて迅速かつ安全に行うことを可能とする情報セキュリティ技術を共同で開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

一般住民向け情報発信システム/自治体職員向け情報収集システムのイメージ
一般住民向け情報発信システム/自治体職員向け情報収集システムのイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  3. USENとヤマハ、店内放送に「おもてなしガイド」を簡単導入できるよう協力

    USENとヤマハ、店内放送に「おもてなしガイド」を簡単導入できるよう協力

  4. 【連載・視点】ヒット商品「ふらの牛乳プリン」を生み出したフラノデリスの思想とシステム

  5. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

  6. 複数の監視カメラ映像を統合し俯瞰化!三菱電機が新技術を公開

  7. 360度のリアルタイム3Dイメージングが可能に……全方位レーザーライダー

  8. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  9. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  10. HP、Oracle EBS/SQL Serverに対応したDB運用管理ソフト「HP Database Archiving software 6.0」

アクセスランキングをもっと見る

page top