NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 3枚目の写真・画像

 早稲田大学、東海大学、日立製作所、日本電気、KDDI研究所は9日、災害発生時に自治体が取り組む被災者支援業務を、クラウドサービスを用いて迅速かつ安全に行うことを可能とする情報セキュリティ技術を共同で開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

住宅斡旋システムのイメージ
住宅斡旋システムのイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

    【連載・視点】合成繊維の技術で作れないものはない!成功を呼び込んだ小松精練の戦略

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

  4. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  5. スマートフォンの便利な点・不便な点……電創堂調べ

  6. OKI、土砂崩れの危険性を瞬時に検知する「斜面監視システム」を開発

  7. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  8. 【防犯システムの導入に役立つ公的制度紹介vol.1】「生産性向上設備投資促進税制」

  9. 三井住友銀行、渉外担当者用にWindowsタブレット端末約2,000台を導入

  10. NEC、保守員にかわり上水道の漏水をビッグデータで把握するシステム

アクセスランキングをもっと見る

page top