NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 1枚目の写真・画像

 早稲田大学、東海大学、日立製作所、日本電気、KDDI研究所は9日、災害発生時に自治体が取り組む被災者支援業務を、クラウドサービスを用いて迅速かつ安全に行うことを可能とする情報セキュリティ技術を共同で開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

自治体向け被災者支援システムのイメージ
自治体向け被災者支援システムのイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 人工乳房から人工ボディパーツへ!名古屋・池山メディカルジャパン成長の秘密

    人工乳房から人工ボディパーツへ!名古屋・池山メディカルジャパン成長の秘密

  2. 引越希望者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

    引越希望者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

  3. デンソーウェーブ、複製防止QRコードを開発……複製・偽造・改ざんの全て防ぐ

    デンソーウェーブ、複製防止QRコードを開発……複製・偽造・改ざんの全て防ぐ

  4. 設置は2分で完了!最大1mの浸水から建物を守る防水板が登場

  5. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  6. 【CEATEC 2015】来場者数、前年より1万8000人減の13万3000人

  7. ネットワンシステムズ、米SeaMicro社のデータセンター向けサーバを発売 ~ 消費電力・設置スペースを約75%削減

  8. 【大学受験2013】東大家庭教師 吉永賢一氏に聞く「二次試験直前の過ごし方1」…センター成功

  9. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  10. CyberZ、スマホゲームに特化した動画共有「OPENREC」スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top