NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NECと早大など、被災者支援業務向けの情報セキュリティ技術を開発……自動振り分け、個人情報保護など 1枚目の写真・画像

 早稲田大学、東海大学、日立製作所、日本電気、KDDI研究所は9日、災害発生時に自治体が取り組む被災者支援業務を、クラウドサービスを用いて迅速かつ安全に行うことを可能とする情報セキュリティ技術を共同で開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

自治体向け被災者支援システムのイメージ
自治体向け被災者支援システムのイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 毎日2台以上の異なるデバイスを利用している人は約4割……ヤフー調べ

    毎日2台以上の異なるデバイスを利用している人は約4割……ヤフー調べ

  2. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  3. 15年の長寿命バッテリを備えたタフで安価なセンサー調光型ソーラーLED照明

    15年の長寿命バッテリを備えたタフで安価なセンサー調光型ソーラーLED照明

  4. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  5. NICT、スマートメーター用国際標準規格に準拠した920MHz帯の小型無線機を開発

  6. 【スマートフォン&モバイルEXPO(Vol.4)】NTTドコモ、クラウド型モバイルグループウェアを展示

  7. 【SecurityDays2015 Vol.1】初期化されても位置情報を発信する盗難防止サービス

  8. KDDI、ついにスマートフォン市場に本格参入 〜 Android搭載機を投入

  9. 世界初、燃料電池二輪車の安全基準を策定

  10. ヤフオクに詐欺などの不正利用を検知するシステムを導入〜1億円をかけ12月から

アクセスランキングをもっと見る

page top