ドワンゴ、15歳高校生“鳥居みゆっき”をエンジニア採用……「ニコニコ生放送」を独自改良 | RBB TODAY

ドワンゴ、15歳高校生“鳥居みゆっき”をエンジニア採用……「ニコニコ生放送」を独自改良

 「ニコニコ動画」「ニコニコ生放送」を運営するドワンゴは9日、15歳の現役高校生をエンジニアとして採用したことを公表した。

エンタープライズ 企業
「nicocast.com」サイト(画像)
  • 「nicocast.com」サイト(画像)
  • 「鳥居みゆっき」氏がオーナーを務める「ニコニコミュニティ・ニコ生技術開発部」
  • 「ニコニコ大百科」での「nicocast」に関する説明ページ
 「ニコニコ動画」「ニコニコ生放送」を運営するドワンゴは9日、15歳の現役高校生をエンジニアとして採用したことを公表した。

 今回採用されたのは、ハンドルネーム“鳥居みゆっき”という現役高校生エンジニア。ニコニコ動画内に「ニコ生技術開発部」というコミュニティを自ら作り、ユーザーからの要望に応えて公式サービスになかったニコニコ生放送の機能を独自に改良したり、「ニコキャスト」(nicocast)という生放送配信サービスを独自に立ち上げるなど、以前より自身の技術力を活かしたネット上での活動で注目を集めていたという。「ニコキャスト」は、「ニコニコ生放送」と異なり会員登録不要で動画配信が可能なサービスとなっている。

 ドワンゴはこれまでも、2ちゃんねる求人や一芸採用などを通してユニークな人材発掘を行っており、今回の採用も、「有望な若いエンジニアに対する育成支援の第一弾」としている。なお“鳥居みゆっき”氏は現在、高校就学中であるため、有期雇用契約(アルバイト)での採用とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top