東芝、世界初19nmプロセスのNAND型フラッシュメモリを用いたPC向けSSDを発売 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

東芝、世界初19nmプロセスのNAND型フラッシュメモリを用いたPC向けSSDを発売 2枚目の写真・画像

 東芝は4日、世界で初めて19nmプロセスの当社製NAND型フラッシュメモリ(MLC)を採用したPC向けのSSDを商品化することを発表した。今年8月から量産を開始する。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】企業が個人事業主・フリーランスからマイナンバーを取得する基準は?<法人編>

  2. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  3. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  4. 【浅羽としやのICT徒然】第15回 最近話題のNFVについて考える

  5. PostgreSQLデータベースを暗号化するソフト、NECが無償公開

  6. 沖縄観光に小型EVシェア、トヨタ友山専務「地域に喜んでいただくのが重要」

  7. 個人番号も本人確認書類も簡単登録! OBCのマイナンバーソリューション

  8. ソフトバンク、旅行業を行う新会社を設立……JTBと訪日外国人向け領域で提携

  9. 【Interop Tokyo 2008 Vol.4】地球を光ファイバーのじゅうたんに——村井純氏

  10. イサナドットネット、ウェアラブル生体センサーとスマートハウスを連携するアプリ発表

アクセスランキングをもっと見る

page top