東芝、世界初19nmプロセスのNAND型フラッシュメモリを用いたPC向けSSDを発売 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

東芝、世界初19nmプロセスのNAND型フラッシュメモリを用いたPC向けSSDを発売 3枚目の写真・画像

 東芝は4日、世界で初めて19nmプロセスの当社製NAND型フラッシュメモリ(MLC)を採用したPC向けのSSDを商品化することを発表した。今年8月から量産を開始する。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

新製品の仕様
新製品の仕様

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ビーコンを活用した安否確認システム……YCC情報システムがデンソーと共同開発

    ビーコンを活用した安否確認システム……YCC情報システムがデンソーと共同開発

  2. ロッカーも指紋認証式に……立命館大、導入後は盗難被害なし

    ロッカーも指紋認証式に……立命館大、導入後は盗難被害なし

  3. イトキン創業者、辻村金五氏が死去

    イトキン創業者、辻村金五氏が死去

  4. 医療情報システム刷新の要諦――帝京大学 澤智博教授

  5. 防爆仕様のカバーとiPhone 6をセットにした防爆スマホが登場

  6. 2020年までにモバイルで1Gbps超えを実現!……UQ 野坂社長

  7. 24時間監視に適した屋外用サーマルカメラの新モデルが発売……アクシス

  8. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  9. 無料POSレジアプリ「Airレジ」と「弥生」が連携……データを自動取り込み

  10. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

アクセスランキングをもっと見る

page top