吉木りさ、misonoへの暴言を反省しファンに謝罪 「言い過ぎてしまった」 | RBB TODAY

吉木りさ、misonoへの暴言を反省しファンに謝罪 「言い過ぎてしまった」

エンタメ ブログ

吉木りさ
  • 吉木りさ
  • misono《撮影 大野雅人》
 タレントの吉木りさが、歌手のmisonoへの“暴言”でファンに迷惑を掛けたとして謝罪した。

 吉木とmisonoは現在ケンカ状態にあるという。ラジオ番組の新年会でmisonoから「何なんアンタ!? ウチ嫌いやわぁ」などと言われた吉木が、出演したラジオ番組でmisonoの嫌いなところを告白してやり返し、対立が続いている。

 吉木が出演するラジオ番組「アッパレやってまーす!」では、共演するロンドンブーツ1号2号や千鳥らが、2人のケンカを面白がって「決着をつけさせよう」と焚き付けており、また吉木を含む出演者たちはこの騒動を盛り上げてワイドショーなどに取り上げられたいとの狙いもあり、吉木もそれに乗じて8日放送ではmisonoを呼び捨てにするなどして挑発した。

 しかし吉木は9日にTwitterで「がー!!言い過ぎてしまって今猛烈に反省してる……!!!私が大人気なかった……お騒がせして不快な思いさせてしまいすみません」と自身の発言を反省。ブログでも「ごめんなさい度々ニュースでお騒がせして!!人の気持ち考えないってわたしがむしろそうなってた 後から後悔という名のナイフがグサグサ来てて猛烈に反省………」とつづり、「お騒がせしてそして不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありません!!」と謝罪した。
《花》

関連ニュース

特集

page top