細川ふみえ、美容整形を告白「自分の心を変えたくて…」 | RBB TODAY

細川ふみえ、美容整形を告白「自分の心を変えたくて…」

エンタメ その他

 7日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演したタレントの細川ふみえが昨年末に美容整形を行っていたことを告白した。

 1990年、19歳で芸能界デビューした細川。グラビア、歌手、女優と活躍の場を広げ07年に結婚、男の子を出産したが09年に離婚。その後38歳でヘアヌード写真集を出版しこれを機に芸能活動をセーブ。現在はシングルマザーとして子育て中心の生活をしているという。

 母子家庭という事情もあり子供の事ばかりを考える生活が続くなかで女性誌に撮られた細川。誌面に掲載された自らの姿を見て変貌ぶりに愕然としたという。「疲れた表情をしていて、疲れた自分からもっと疲れていくというサイクルをリセットしたいんだけどうまくできなかった」と当時を振り返った。

 その後自分の内面を磨くべく子育てや健康に関する様々な資格を所得した細川だったが「それだけでは"女としての自分"を取り戻せない」と感じたといい「子供の成長と共に私も変わり続けて成長していきたい」と整形を決意した理由を番組に語った。

 番組では整形する細川に密着。細川は20代の頃に比べ衰えたフェイスラインを取り戻すため頬を引き上げる施術を行うという。

 今回細川が行ったのは麻酔もメスも使わない"ウルトラリフト"と呼ばれる今注目の施術で、20分で手術は終了。費用は18万8千円で効果が表れるのは3週間後だという。

 番組ではその後の細川を取材。細川は「頬を引っ張ってもらってるようなサポート感がある」と施術の効果を語り「鏡を見るたびに気分がいい」と表情も明るくなった様子。小学2年生の息子には「優しくなったね」と言われると語った。

 今後は「子どもやお母さんをサポートする仕事をライフワークでやっていけたらいいと思います」と、女優復帰も視野に絵本の読み聞かせなどの仕事をしていくという。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top