山本彩、過激グラビアの真相は……「断って雰囲気が悪くなっても」 | RBB TODAY

山本彩、過激グラビアの真相は……「断って雰囲気が悪くなっても」

エンタメ その他

山本彩
  • 山本彩
  • NMB48の山本彩の写真集『SY』
 NMB48・山本彩が23日深夜放送の「有吉AKB共和国」(TBS系)で、グラビア撮影で過激なポーズを求められるときの心境を明かした。

 山本は今年2月にセカンド写真集『SY』を発売。同番組では、収録されたショットの一部を紹介した。

 ボディラインを強調するポーズの数々に、司会のお笑いタレント・有吉弘行は「結構大胆な感じの写真がありましたね」と感心。山本は、「喋りながらどんどん(撮影が)進んでいく感じだったので、勢いで……」と照れくさそうに笑う。

 また、山本が『SY』の中で一番過激だと感じたのは、赤いビキニでM字開脚をしている写真だそう。有吉から過激なポーズについて「(撮影のとき)気にならないの?」と尋ねられた山本は、「なりますけど、断って雰囲気が悪くなってもなぁと思って……」と優等生らしい答え。有吉に「すぐヤラせちゃう女みたい」とツッコまれてしまった。

 なお、山本はグラビアで過激な水着姿やポーズをたびたび披露していることから、ファンの間では「いつも変な水着着せられてる」と評判。過激グラビアについて「本人はどういう気持なんだろう」という声もあったが、断れない性格というのが大きな理由となっていたようだ。
《原田》

関連ニュース

特集

page top