乃木坂46は白石麻衣の新センターでブレイクする? 美容外科医が分析 | RBB TODAY

乃木坂46は白石麻衣の新センターでブレイクする? 美容外科医が分析

エンタメ ブログ

 アイドルグループ・乃木坂46は、これまでセンターを務めたきた生駒里奈に代えて、白石麻衣を新センターに抜擢するなど、大胆な新体制を打ち出してファンを驚かせているが、 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長の息子で同クリニックの医師である高須幹弥氏は、新体制に移行した同グループが今後ブレイクするとの予想をブログにつづっている。

 AKB48やその姉妹グループなどのファンとして知られる高須氏。美容外科医としての観点から、AKBメンバーらの顔や容姿に関する自身の様々な見解をこれまでにもブログに度々つづっているが、先日はアイドルたちを容姿別に「女性ウケするタイプ」「一般的な男性ウケするタイプ」「ヲタウケするタイプ」「地下ウケするタイプ」に分類して注目を集めた。

 そして6日付けのエントリーでは、ファンからの要望に応える形で乃木坂46のメンバーたちを含めてそれらのカテゴリーに分類。センターから2列目に降格した生駒は、AKB48の渡辺麻友やSKE48・松井玲奈などと同類の「ヲタウケするタイプ」、新センターの白石はAKB48・篠田麻里子や小嶋陽菜らと同類の「女性ウケするタイプ」として紹介した。

 以前のブログでも、高須氏は白石について「『美容整形で白石麻衣ちゃんのような顔になりたいです』とおっしゃる方が多い」「若い女性にとって憧れの存在」「完璧なほどの美しいルックス」と絶賛。その顔の特徴は、「顔のパーツに特徴があるわけではないが、全てが平均的で黄金比率に当てはまっている」と評していた。

 高須氏の分類では、乃木坂の選抜メンバーの多くは「女性ウケするタイプ」「一般的な男性ウケするタイプ」に分けられており、これらのタイプのメンバーは、同氏いわく「普段のアイドルグループの活動以外の仕事、すなわち、映画やドラマなどの女優業、ファッション雑誌などのモデル業、CM出演、企業などのイメージガールなどのいわゆる『外仕事』が増える傾向があります」とのこと。そして、現在の乃木坂46について、「プロモーションが足りないためか、外仕事の量はそれほど多くありません」と前置きした上で、「しかし、グループで最高のルックスを誇る白石さんをセンターに置き、全面的にビジュアルをうっていけば、今後、乃木坂のメンバーが世間に認知され、映画やドラマ、ファッション雑誌のモデル、CMなどの仕事が増えていくかもしれません」と予想した。

 AKB48のライバルグループという位置づけで誕生した乃木坂46だが、アイドル界で最大勢力を誇るAKBの牙城に食い込むには至っていない。高須氏の予想通りに、白石をセンターに据えた新体制でブレイクするのか、注目される。
《花》

関連ニュース

特集

page top