AKB48解雇の西川七海、ライバル・乃木坂46に電撃加入! 「私にとってアイドル再スタート」 | RBB TODAY

AKB48解雇の西川七海、ライバル・乃木坂46に電撃加入! 「私にとってアイドル再スタート」

 AKB48の元研究生・西川七海が、ライバルグループである乃木坂46に加入したことが明らかとなった。西川は2009年7月に、「AKB48研究生としての自覚に欠けた軽率な行動を取った」として、AKB48を解雇されて話題となった。

エンタメ ブログ
 AKB48の元研究生・西川七海が、ライバルグループである乃木坂46に加入したことが明らかとなった。西川は2009年7月に、「AKB48研究生としての自覚に欠けた軽率な行動を取った」として、AKB48を解雇されて話題となった。

 昨年末より2期生のオーディションを行なっていた乃木坂46。その合格者が公式サイト上でお披露目されているが、8日には西川が2期生として発表された。

 西川といえば、AKB48の8期生オーディションに合格し、研究生として活動していたが、加入からわずか数ヵ月後の同年7月に解雇された。解雇理由は明かされなかったが、当時、西川がファンと撮影したものと思われる画像がネット上に流失したことで、様々な憶測を呼んでいた。

 日刊スポーツの報道によれば、西川はAKB48脱退後、飲食店のアルバイトやサロンモデルなどを経て、今回の乃木坂46オーディションにエントリーしたという。

 元AKB48メンバーがライバル関係にある乃木坂46に加入するのは初のケースで異例のことだが、西川は「この乃木坂46が、私にとってアイドル再スタート!の大事な大事な場所になります。人一倍努力して、必ず結果を出して、みんなを引っ張っていける存在になりたいです!」と意欲を燃やす。19歳の西川が、新天地でどのような活躍を見せるのか、注目される。
《花》

関連ニュース

特集

page top