篠崎愛の所属事務所、ファンの実名公開して警告した件で謝罪 「軽率な行動」 | RBB TODAY

篠崎愛の所属事務所、ファンの実名公開して警告した件で謝罪 「軽率な行動」

エンタメ ブログ

篠崎愛が所属するアイドルグループ・AeLL.の公式ブログ
  • 篠崎愛が所属するアイドルグループ・AeLL.の公式ブログ
  • 所属事務所が公式ブログ上に掲載した謝罪文
 グラビアアイドルの篠崎愛が所属するアイドルユニット・AeLL.(エール)の所属事務所が、イベント参加費用未納のファンの実名を公式ブロ上で公開して督促したことで話題となっていた件について、9日に謝罪した。

 同事務所は9日に公式ブログ上に謝罪文を掲載。「ブログにて実名をあげるという事務所の軽率な行動により、実名を上げられたご本人様には多大なるご迷惑をお掛けした事を先ずこの場をお借りしてお詫び申し上げます」と謝罪した上で、「お詫びと言ってはなんですが、AeLL.が来年の3月に行う、初の東京、大阪、名古屋のワンマンツアーに実名を上げてしまった方々を全員、ご招待させて頂きます」と約束した。

 今回の騒ぎの発端となったのは7日にエントリーしたブログ。この中で同事務所は、11日に実施されるイベントの参加費用を未払いのファン15名に対し、実名をフルネームで公開して督促し、さらに「次は写真になりまーーす」と警告。一般人の実名を晒すという厳しい処置にネット上では「これはダメだろ…」「個人情報保護法に触れるだろ」「これ脅迫じゃねーの?」などといった批判の声も多数上がるなど話題となっていた。

 なお、問題となったイベントはAeLL.のメンバーがファンらとともに進めている山梨県南アルプス市に作る「AeLL.村プロジェクト」の一環で、同地を野菜や果物を育てる農園にするための“開墾イベント”。参加費用は男性4500円、女性3000円だった。
《花》

関連ニュース

特集

page top