「高須クリニック」の医師、AKB48江口愛実は「100%合成CG」と断言 | RBB TODAY

「高須クリニック」の医師、AKB48江口愛実は「100%合成CG」と断言

エンタメ ブログ

高須幹弥氏オフィシャルブログ
  • 高須幹弥氏オフィシャルブログ
  • グリコアイス「アイスの実」特設サイト
 美容外科「高須クリニック」名古屋院院長の高須幹弥氏が、CG疑惑で話題のAKB48江口愛実について「100%合成CG」とブログで断言している。

 雑誌「プレイボーイ」で江口を知ったという高須氏。当初は「凄い美少女が現れたもんだ」と感心したというが、CG疑惑が勃発すると、公開されているCM動画から江口の顔を検証。そして、「あまりにも表情が乏しい」「口の動きに合わせて口の周囲や頬の筋肉はわずかに動いていますが、目の周りや額、眉間の筋肉はほとんど動いているようにみえない」などの理由から、「プロの美容外科医である私の意見は、100%合成CGです」と断言した。

 さらに、もし江口が存在するならば、「顔の上半分に大量のボトックスを注射し、完全にシワを消すと同時に表情までなくしてしまった人間です(実際にはそんな恐ろしいことはしません)」と付け加えている。

 江口のCG疑惑は現在も大きな話題となっており、AKB48メンバーの菊地あやかがブログで“ネタバレ”の書き込みをした後、それを削除して謝罪するといった騒動も起きている。ネット上では、このブログでの“誤爆”も含めて、プロデューサー秋元康によるシナリオだという声もあがっている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top