日立ソフト、SaaSテンプレートの販売開始 〜 第1弾は飲食店向けとスポーツクラブ向け | RBB TODAY

日立ソフト、SaaSテンプレートの販売開始 〜 第1弾は飲食店向けとスポーツクラブ向け

エンタープライズ その他

多店舗展開飲食店向けテンプレート「Restaurant's Partner」利用イメージ
  • 多店舗展開飲食店向けテンプレート「Restaurant's Partner」利用イメージ
  • スポーツクラブ運営会社向けテンプレート「Sport's Partner」利用イメージ
 日立ソフトは2日、セールスフォース・ドットコムのオンデマンド型アプリケーション開発プラットフォーム「Force.com」上で動作する、 業種・業態に特化した業務アプリケーションとなるSaaSテンプレートを発表した。4月3日より販売開始する。

 第1弾のテンプレートとして、多店舗飲食店向けのお得意先管理用SaaSテンプレート「Restaurant's Partner」と、スポーツクラブ運営企業向けの会員サポート管理用SasSテンプレート「Sport's Partner」が提供される。「Restaurant's Partner」は、得意先の登録、法事や結婚記念日直前のダイレクトメールの案内送付、 予約の登録、予約状況の一覧表の表示など得意先管理機能を備える。一方「Sport's Partner」は、 会員登録管理、グラフィカルな年間座席の配席決定など、操作性に優れたCRM(顧客情報管理)を中心とした機能を備えている。

 テンプレートはそのまま利用するだけでなく、独自機能の追加・修正も可能とのこと。日立ソフトでは今後、設備関連機器販売会社向け、医療機器販売会社向けなどのさまざまな業種・業態に適したテンプレートの品揃えを行い、SaaS利用の拡大を進めていくとしている。価格はRestaurant's Partnerが2,100円/月・ユーザ(税込)、Sport's Partnerが2,100円/月・ユーザ(税込)。別途Force.comライセンス(6,300円/月・ユーザ)、およびシステム管理者向けライセンス(15,750円/月・ユーザ)が必要となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top