「ケーキ」「アイス」「寿司」“大人食い”したことある? | RBB TODAY

「ケーキ」「アイス」「寿司」“大人食い”したことある?

 子どもの頃、おなかいっぱい食べてみたかったものを大人になってから思い切り食べる“大人食い”。実際にしたことがある人はどのくらいいるのだろうか、アイシェアが調査した。

エンタメ その他
大人食い・比較食いに関する意識調査
  • 大人食い・比較食いに関する意識調査
 子どもの頃、おなかいっぱい食べてみたかったものを大人になってから思い切り食べる“大人食い”。実際にしたことがある人はどのくらいいるのだろうか、アイシェアが意識調査を実施。20代から50代のネットユーザー男女449名から回答があった。

 食べてみたかったものがあると答えた283人に、何を食べてみたかったかを複数回答形式で聞くと、「ケーキ」が42.4%で性別・年代別を問わずトップ。以下「アイスクリーム(32.2%)」、「お寿司(23.0%)」の順となった。

 大人になって、それをおなかいっぱい食べたことが「ある」のは53.4%。経験率は男女とも半数を超え、40代では61.1%が“大人食い”をしていた。また、「これから食べてみたい」も15.2%で、「もう興味がない」とした人は31.4%にとどまった。

 “大人食い”をしての感想やエピソードを自由回答してもらったところ、「少し足りないくらいが一番おいしいと気付いた」、「胃がもたれた」という声もあったが、「とても満足。大人になって良かった」、「とても贅沢で嬉しかった」、「うまかった、ひたすらうまかった」と幸福感に満ちた声や、「大満足!!また、いつかおなか一杯食べよう!」と、再び大人食いを望む声も複数あった。また、「レディボーデンのパイントを一人で直食」、「自分で大きなカスタードプリンを作って大満足」といった具体的なエピソードも寄せられた。メタボの原因ともなる“大人食い”、量はほどほどに。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top