2015年7月の地震・津波ニュース | RBB TODAY

2015年7月の地震・津波に関するニュース一覧

関連特集
新潟県中越地震 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)・復興
古河電工ら4社合同の光ファイバを用いた海洋観測システムの実証実験が成功 画像
エンタープライズ

古河電工ら4社合同の光ファイバを用いた海洋観測システムの実証実験が成功

 古河電気工業は27日、センサーに電源を使用しない高精度光ファイバ水位センサを利用して、海水温、潮位のリアルタイム計測を行う実証実験に成功したことを、NTT東日本、日本コムシス、エコニクスの3社と連名で発表した。

押し入れに収納にできる津波シェルター「CL-HIKARi」 画像
ブロードバンド

押し入れに収納にできる津波シェルター「CL-HIKARi」

 東京ビッグサイトにて24日まで開催されている「第3回事前防災・減災対策推進展」に出展する光レジン工業は、自宅の押し入れなどに収納できる津波シェルター「CL-HIKARi」を展示した。

【オフィス防災EXPO #10】コンパクトさが特徴の防災用ヘルメットの数々 画像
エンタープライズ

【オフィス防災EXPO #10】コンパクトさが特徴の防災用ヘルメットの数々

 東京ビッグサイトにて開催されていた「第9回オフィス防災 EXPO」では、防災グッズや非常食などの備蓄や収納時の省スペース化が注目トピックの一つとなっていた。今回紹介するのは、複数の企業が展示していたコンパクトさを特徴としたヘルメットの数々だ。

震災後に起きやすい通電火災を防ぐ「スイッチ断ボールIII」が登場 画像
ブロードバンド

震災後に起きやすい通電火災を防ぐ「スイッチ断ボールIII」が登場

 エヌ・アイ・ピーは、地震発生時に自動でブレーカーを落として通電火災を防止する自動ブレーカー遮断装置「スイッチ断ボールIII(※ローマ数字の「3」)」を8日から販売開始した。

【オフィス防災EXPO #01】交通マヒでも移動可能、ヘリコプターによる震災対策 画像
エンタープライズ

【オフィス防災EXPO #01】交通マヒでも移動可能、ヘリコプターによる震災対策

 東京ビッグサイトで10日まで開催されている「第10回 総務・人事ワールド」内の「第9回 オフィス防災EXPO」に出展中の森ビルシティエアサービスでは、ヘリコプターによる「震災対策フライトプラン」を展示している。

公立学校施設の耐震改修状況 画像
エンタープライズ

公立学校施設の耐震改修状況

 文部科学省が今年4月1日現在で調べた公立学校施設の耐震改修状況について発表した。小・中学校内の建物で一定以上の耐震性能を備えている割合は95.6%で前年度と比べると3・1ポイントの増加。全国の3分の2「の地方公共団体で耐震化を完了した。

ミサワホーム、豊富な防災対策を備えた防災・減災コンセプトモデルの住宅を発表 画像
エンタープライズ

ミサワホーム、豊富な防災対策を備えた防災・減災コンセプトモデルの住宅を発表

 ミサワホームは2日、防災・減災ソリューション「MISAWA-LCP」を採用したコンセプトモデル「GENIUS(ジニアス) 蔵のある家 防災・減災デザイン」を発表した。

    Page 1 of 1
    page top