富士通研究所がシンガポールで人・交通の混雑を緩和する実証実験を開始 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通研究所がシンガポールで人・交通の混雑を緩和する実証実験を開始 2枚目の写真・画像

 富士通研究所は5日、人・交通の混雑を緩和する実証実験を11月1日よりシンガポールで開始したことを発表した。富士通のAI技術「Human Centric AI Zinrai(ジンライ)」を活用していることが特徴で、同国のイベント施設、スポーツ施設、商業施設で行われている。

エンタープライズ その他

関連ニュース

今回の実証実験では、人が受け入れやすい行動の中から混雑緩和につながる効果的な行動提案を抽出し、スマートフォンに表示していく(画像はプレスリリースより)
今回の実証実験では、人が受け入れやすい行動の中から混雑緩和につながる効果的な行動提案を抽出し、スマートフォンに表示していく(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 大規模水害時に簡易ボートとして使える災害用テント

    大規模水害時に簡易ボートとして使える災害用テント

  2. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

    NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  3. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  4. 【Interop Tokyo 2009(Vol.8)】簡単に3Dアニメーションを制作できる「T2Vプレイヤー」

  5. ヤフー、iPhone/iPad向け最新アプリを検索できる「Yahoo!検索 アプリ検索」を公開

  6. 富士通・パナソニックのシステムLSI事業を統合した新会社「ソシオネクスト」

  7. NTT Com、中国向けショートメッセージサービス「メール通」に中国語翻訳機能を追加

  8. 米IBM、ストレージソリューション企業の米NovusCGを買収

  9. みずほ銀行、銀行サービスへの活用に向け「iPad」を試行導入 ~ ソフトバンクグループと連携

  10. 数学検定 合格率7%の1級に15歳が合格、最年少合格は3歳

アクセスランキングをもっと見る

page top