【NHK紅白歌合戦】『鬼滅の刃』の楽曲披露のLiSA「アニメの素晴らしさを届けたい!」 | RBB TODAY

【NHK紅白歌合戦】『鬼滅の刃』の楽曲披露のLiSA「アニメの素晴らしさを届けたい!」

エンタメ その他
LiSA【撮影:小宮山あきの】
  • LiSA【撮影:小宮山あきの】
  • LiSA【撮影:小宮山あきの】
  • LiSA【撮影:小宮山あきの】
  • LiSA【撮影:小宮山あきの】
 大みそかのNHK紅白歌合戦の音合わせ・リハーサルが29日、NHKホールで開催され、初出場となる歌手のLiSAが囲み取材に応じた。

 リハを終えたLiSAは、「本番はできることを精一杯やって、私らしい歌を思いっきりライブのように届けたいです」と意気込み。

 紅白出場が決まった反響については、「こんなにも人生で『おめでとう』って言われることがあるんだなって思いました。成人式よりもおめでとうと言われて、たくさんの方達に応援してもらっているんだなって実感しています」と、笑顔を弾けさせた。

 数々の人気アニメの主題歌を担当してきたLiSAは、人気アニメ『鬼滅の刃』のテーマ曲「紅蓮華」を歌唱する。LiSAは「アニメを通じて私も感動やパワーをもらっている立場なので、その作品を愛してくれている皆さんに対して感謝を込めて、今年の代表として(パフォーマンスを)届けられたらなと思います。アニメの素晴らしさやロックの楽しさを届けたいです!」と、アニメへの熱い思いも。

 「自分のステージ以外で楽しみにしていることは?」との問いには、「自分も出る側なので、横から衣装ってこういう風になってるんだとか、早替えってこうなっているんだとか、
出る側だからこそ感じられるものを沢山感じたいです」と声を弾ませた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top