ル・クプル、10年ぶりテレビ出演で離婚後初の再会……離婚の真相は? | RBB TODAY

ル・クプル、10年ぶりテレビ出演で離婚後初の再会……離婚の真相は?

エンタメ その他

「爆報!フライデー」公式サイト
  • 「爆報!フライデー」公式サイト
 元夫婦の音楽ユニット、ル・クプル(Le Couple)が11日放送の、TBS系バラエティ「爆報!フライデー」に出演することがわかった。

 ル・クプルは1990年デビュー、当時は夫婦であった藤田隆二と藤田恵美の音楽ユニット。1997年に放送されたフジテレビ系ドラマ「ひとつ屋根の下2」の挿入歌『ひだまりの詩』がオリコン年間ヒットチャート第3位なり、NHK紅白歌合戦にも出場をはたすなど人気のアーティストだった。その後、2005年に活動休止、2007年に正式に離婚している。現在もそれぞれ単独で音楽活動を行っているとのこと。

 そんな2人が番組内で離婚後はじめて再会する。藤田隆二は10日の自身ブロブで「久しぶりのルクプルで出演になります。よろしくお願い致します」と、藤田恵美も同日に自身サイトで「Le Coupleの一夜限りの再結成もありますので、ぜひ、ご覧ください」と告知している。

 番組の告知欄では「夫婦が10年ぶりスタジオで初めて再会!一触即発の事態!束縛!言葉の暴力…壮絶離婚の真相とは!」…とあり、2人の知られざる経緯を明らかにするとのことだ。

 「爆報!フライデー」は毎週金曜午後7時より放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top