後藤まりこ、エビ中への楽曲提供で復帰! オオルタイチとタッグで「めちゃくちゃ攻めてます」 | RBB TODAY

後藤まりこ、エビ中への楽曲提供で復帰! オオルタイチとタッグで「めちゃくちゃ攻めてます」

エンタメ 音楽
後藤まりこ
  • 後藤まりこ
  • オオルタイチ
 今年5月に活動を再開したミュージシャンの後藤まりこが、ももいろクローバーZの妹分グループ・私立恵比寿中学に楽曲提供したことが明らかになった。後藤の復帰作となる。

 後藤は今年2月に体調不良を理由に出演予定だったライブを相次いでキャンセルし、同月13日に音楽活動休止を発表。約3ヵ月の活動休止期間を経て5月20日に、自身のTwitterでも「復活☆祝退院」と、入院していたことを明かすとともに「糞みたいにギター弾きまくりたい 機材売ったお金で入院費払うインマイライフ」「仕事くれ」などと独特の表現で音楽活動への意欲を見せていた。

 その復帰作となるのが、10月21日にリリースされるエビ中のメジャー9枚目のシングル「スーパーヒーロー」(初回生産限定盤B)のカップリング曲として収録される「キラキラネスキラネス」。後藤が作詞作曲を手がけ、編曲をウリチパン郡(現在活動休止)のヴォーカル&作曲担当で現在はソロとして活動するオオルタイチが担当。音楽界で異彩を放つ2人がタッグを組んだ。

 後藤は、元レーベルメイトでもあるエビ中への楽曲提供について27日にTwitterで「うれしいなっエビ中ちゃん達、優しいしカワイイから好き わーい!」と喜ぶとともに、オオルタイチによって編曲された楽曲について「僕がエビ中に曲を提供することよりも、オオルタイチくんがエビ中のアレンジをしたことのほうがびっくり仰天です そしてめちゃくちゃ攻めてます そして鬼のように不安になりました! そしてすっごいかっこいい! エビ中ファンの皆様に聴いて頂きたいです!」とアピールした。

 なお、タイトルトラック「スーパーヒーロー」はシンガーソングライターのYuReeNa(ゆりーな)が作詞を担当した。「スーパーヒーロー」は10月21日に初回生産限定盤A、B、通常盤の3形態で発売。
《花》

関連ニュース

特集

page top