NMB渡辺美優紀、ファンを“釣る”イタズラを母親から叱責されるも 「またやるかも」 | RBB TODAY

NMB渡辺美優紀、ファンを“釣る”イタズラを母親から叱責されるも 「またやるかも」

エンタメ その他

渡辺美優紀のツイート
  • 渡辺美優紀のツイート
 アイドルグループ・NMB48/SKE48兼任の渡辺美優紀が18日深夜放送のラジオ「LISTEN?Live 4 Life」(文化放送)で“わるきー”な発信を母親に叱られたことを明かした。

 渡辺は同日に自身のTwitterで「リッスンで重大発表が..」と呟いていた。何事かと信じたファンもいたが、渡辺は以前にもGoogle+で全く同じ「リッスンで重大発表」と発信したことがあり、その時も特に重大発表は行われず、渡辺が自身のラジオを多くのファンに聴いて貰いたいと思ってからの発信だったようだ。

 今回も前回と同様の発信だと思い、多くのファンから「バレバレ」「以前にも似た発言を聞いたことがあります」などの渡辺の趣旨を見透かされたコメントが寄せられていたが、それでも一部のファンからは「卒業発表か?」など心配する声も上がっていた。

 いざ番組が始まり、渡辺は「Twitterに『重大発表が』とは書いたんですが、『ある』とは書いていないんですよ」と悪びれず語りはじめ、「だから、これは『ない』ってことです」と愛くるしい“みるきー”ではなく、ちょっぴりイタズラ好きな“わるきー”の面を見せていた。

 ラジオには、ファンから「みるきーバレバレですよ」というメッセージを読み上げた渡辺も「バレてるやろうなってわかってますよ。こっちも」と笑っていたが、実は放送前に自身の母親から「重大発表とか、そういうことをしたら、ファンの方が心配するから止めなさい」とお叱りのメールが届いたと告白。そんな母親の説教にも渡辺は「ちょっと反省しているけど…」と反省する素振りも見せたが、そこは「釣り師」の異名がある渡辺だけに「またやるかもしれない」と悪びれずに笑っていた。
《花》

関連ニュース

特集

page top