“整形告白”の森下悠里、「一番のコンプレックスは、自分の素顔」 | RBB TODAY

“整形告白”の森下悠里、「一番のコンプレックスは、自分の素顔」

 グラビアアイドルの森下悠里が16日、自分の“素顔”に劣等感を抱いていることを自身のブログで明かした。

エンタメ ブログ
 グラビアアイドルの森下悠里が16日、自分の“素顔”に劣等感を抱いていることを自身のブログで明かした。

 昨年7月に放送された日本テレビ系「有吉反省会」では数度の整形手術を受けたことを告白して話題となった森下。だが、顔については注射やメス入れなどを施さない程度の整形であるとしていた。

 16日付けのブログで、「昔から、自分自身の嫌いなところ、どうしても好きになれないそんなところ コンプレックスって皆はありますか??」と問いかけると、自身は「色々あるけど強いて一番のコンプレックスは。。自分の素顔です これ、本当嫌い」と告白した。

 しかし、「嫌いなまんまじゃ自分が可哀相」と素顔を好きになれるよう努力しているという森下。「最近は韓国式小顔矯正のコルギに通ったり あと、、肌の質を。。少しでも綺麗にLevel upさせるために努力したり。。あと、理想の顔に近づけるようにメイクを頑張ったり」と、日々の努力を明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top