元AKB48光宗薫、古巣のメイドカフェで“ちょっとふっくらした”元気な姿披露 | RBB TODAY

元AKB48光宗薫、古巣のメイドカフェで“ちょっとふっくらした”元気な姿披露

エンタメ ブログ

 体調不良を理由に昨年10月にAKB48としての活動を辞退した光宗薫が、かつて勤務していたメイドカフェの公式ブログに登場し、元気な姿を見せている。

 AKB48加入前の一時期、大阪・日本橋のメイドカフェ&リフレクソロジー「めいどるちぇ」で、「カヲル」の名前でアルバイト勤務していたという光宗。同店ブログの「元気でなにより」とのタイトルで更新された25日付けエントリーで、「カヲル、ちょっとだけ顔を出してくれましたよ。お仕事がんばってくださいね!」との一文とともに、「お帰り」と書かれた色紙を手にして微笑む光宗の写真が掲載され、ファンを喜ばせた。

 また、翌26日のエントリーでも、「昨日の突然サプライズ、めいどるちぇ卒業メイドカヲルこと光宗薫さんのご帰宅。ほんと元気でなによりでした」との文章とともに、光宗が写真で登場。AKB48離脱後も体調不良が続いていることが報じられ、健康面が心配されている光宗だが、今回のブログに掲載された写真では、以前よりも頬がややふっくらとし、血色の良い健康そうな姿を披露しており、コメント欄には安心したファンから「元気そうで安心しました(涙)」「元気そうでよかったー! ずっと心配してたんだからねっ」「元気で良かった。涙出ちゃった嬉しくて」などといった声が寄せられている。

 光宗は2011年12月にAKB48に加入した当初から“スーパー研究生”と呼ばれるなど将来のエース格として期待されたが、2012年10月に体調不良のため活動を辞退。その後、モデルや女優業として再出発を図るも、メディアに登場する機会は少なく、出演予定だった今月6日放送のSMAP・中居正広主演ドラマ「ATARU」(TBS系)のスペシャル版にも体調不良のため出演を見合わせていた。
《花》

関連ニュース

特集

page top