AKB48サイード横田絵玲奈が突然の“研究生辞退”宣言、学業専念へ | RBB TODAY

AKB48サイード横田絵玲奈が突然の“研究生辞退”宣言、学業専念へ

エンタメ ブログ
 AKB48の12期研究生、サイード横田絵玲奈が研究生を辞退することが明らかになった。AKB48公式ブログで本人からのメッセージが掲載されている。

 AKB48公式ブログでは、「サイード横田絵玲奈からファンの皆様へ」と題するメッセージを公開。そこで、「12期研究生のサイード横田絵玲奈です。この度私は研究生を辞退させていただきます」と研究生を辞退することが明かされている。

 気になる辞退の理由だが、「学業との両立をしようとしてきましたが、なかなか上手く出来ず悩んだ結果このようになりました。今年私は受験生で学業に専念したいと思います」と綴っており、学業に専念したいということを理由として挙げている。

 研究生時代のことは、「AKB48に入ってから約1年半。たくさんのことを経験させていただきました。普通では経験させていただけないような貴重な体験もたくさんさせていただきました」と綴り、「楽しかった事や悔しかった事、悲しかった事たくさんありました」としながらも、「AKB48の研究生になりに過ごした日は本当に幸せでした」としている。

 サイード横田絵玲奈は、姉のサイード横田仁奈選手がロンドンオリンピックに出場したことでも話題となったほか、先日行われたじゃんけん大会にも予備選を突破して参加した。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top