ソニー、データ転送・充電・スマホ連携等がワイヤレスのデジカメ……タッチ液晶モデルも | RBB TODAY

ソニー、データ転送・充電・スマホ連携等がワイヤレスのデジカメ……タッチ液晶モデルも

IT・デジタル デジカメ
「DSC-TX300V」
  • 「DSC-TX300V」
  • 「DSC-TX300V」:Wi-Fiを使った撮影画像データ転送のイメージ
  • 「DSC-TX300V」:同梱の「マルチステーション」に置くだけで充電できるイメージ
  • 「DSC-TX300V」:防水機能により水中で利用するイメージ
  • 「DSC-WX70」:5色バリエーション
  • 「DSC-WX70」:タッチ操作のイメージ
 ソニーは30日、コンパクトデジカメ「Cyber-shot(サイバーショット)」の新製品2機種を発表した。価格はオープン。販売開始日/予想実売価格は、「DSC-TX300V」が3月9日/50,000円前後、「DSC-WX70」が2月17日/28,000円前後。

 両機種ともソニーストアでも取り扱い、ソニーストア価格は「DSC-TX300V」が49,980円、「DSC-WX70」が27,980円。1月31日から銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋にて先行展示を実施する。

■Wi-Fi搭載/「TransferJet」対応で3.3型タッチ有機EL搭載の「DSC-TX300V」

 有効画素数1,820万画素で裏面照射型の1/2.3型「Exmor R」(エクスモア アール)CMOSセンサーと進化した画像処理エンジン“BIONZ”により、「プレミアムおまかせオート」機能で暗い室内や夜間撮影時の手ブレやノイズを抑えたモデル。3.3型静電容量式タッチパネル有機ELディスプレイを搭載し、水深5m防水・防塵・マイナス10度耐低温性能を備えた。

 Wi-Fi機能を装備しており、「PlayMemories Mobile」をインストールしたスマートフォン・タブレットや「PlayMemories Home」をインストールしたパソコンへカメラ内の画像を転送するすることが可能。Wi-Fi接続が可能なテレビでスライドショー再生することもできる。

 また、「TransferJet」に対応し、非接触充電/給電機能搭載のクレードル「マルチステーション」を同梱。カメラを「マルチステーション」に置くことでカメラを充電できるほか、置いた状態でカメラの電源をONにすることで、内蔵バッテリの電力を消費せずに「TransferJet」を使ってパソコンへデータ転送が可能となる。

 さらにGPS・コンパス機能を搭載し、撮影時に位置情報や方位を同時に記録することが可能。「PlayMemories Home」を併用することで、「マップビュー」により撮影した写真や動画を地図上で表示できる。GPSログ記録にも対応する。加えて、カメラレンズを水平にふることで最大178度のパノラマ撮影が可能な「スイングパノラマ」機能や、一眼レフカメラのようなポートレートが撮れる「背景ぼかしモード」、3D撮影機能などを備えた。

 ズームは光学5倍で焦点距離(35mm判換算)は4:3時に26~130mm/16:9時に28~140mm、最大10倍までの全画素超解像ズームを搭載。解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD動画撮影にも対応。記録形式は静止画がJPEG、3D静止画がMPF、動画がAVCHD Ver2.0/MP4、約105MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアとしてMSmicro/MSmicro Mark2/microSD/microSDHCなどのカードに対応、インターフェースはHDMI/USB/TransferJetなど。

 本体カラーはブラック、本体サイズは幅95.5×高さ58.3×奥行き16mm、重さは約134g(バッテリ/メモリカード含む)。付属品はリチャージャブルバッテリパック/ACアダプタ/マイクロUSBケーブル/リストストラップ/ペイントペン/クリーニングクロス/マルチステーションなど。

■「TransferJet」対応で3型タッチ液晶搭載の「DSC-WX70」

 有効画素数1,620万画素裏面照射型1/2.3型「Exmor R」(エクスモア アール)CMOSセンサー/BIONZ搭載で「プレミアムおまかせオート」機能を装備。3型感圧式タッチパネル液晶ディスプレイを搭載する。「TransferJet」に対応。最大184度のパノラマ撮影が可能な「スイングパノラマ」機能や「背景ぼかしモード」、3D撮影機能、フルHD動画撮影機能などを備えた。

 光学ズームは5倍、全画素超解像ズームは10倍。記録形式は静止画がJPEG、3D静止画がMPF、動画がAVCHD Ver2.0/MP4、約19MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアとしてMS Duo/MS PRO Duo/MS PRO-HG Duo/MSmicro/MSmicro Mark2/SD/SDHC/SDXC/Eye-Fiなどのカードに対応、インターフェースはHDMI/USB/TransferJetなど。

 本体カラーはシルバー/ブラック/ホワイト/ピンク/バイオレット、本体サイズは幅92.2×高さ52×奥行き19.1mm、重さは約114g(バッテリ/メモリカード含む)。付属品はリチャージャブルバッテリパック/ACアダプタ/マイクロUSBケーブル/リストストラップ/ペイントペンなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top