同軸ケーブル1本で設置可能!監視業務向けフルHDカメラ | RBB TODAY

同軸ケーブル1本で設置可能!監視業務向けフルHDカメラ

IT・デジタル セキュリティ

カメラは全機種フルHDに対応し、電源確保を含め、同軸ケーブル1本で設置・施工ができる手軽さが特徴となる(画像はプレスリリースより)
  • カメラは全機種フルHDに対応し、電源確保を含め、同軸ケーブル1本で設置・施工ができる手軽さが特徴となる(画像はプレスリリースより)
  • 従来のNTSC方式のアナログカメラと同製品群の画像比較のイメージ。フルHDに対応したことで、広域監視の際などにクローズアップした際にも鮮明な映像を得やすくなっている(画像はプレスリリースより)
  • 24時間監視に対応したIRカットフィルター式デイ&ナイト機能などを搭載(画像はプレスリリースより)
  • 画角内の一部をマスクしてプライバシーに配慮するプライバシーマスク機能なども備える(画像はプレスリリースより)
 JVCケンウッド・公共産業システムは6日、セキュリティ業務用の同軸HDカメラシステムを12月中旬から発売することを発表した。

 同軸ケーブル対応の監視カメラ4機種とハードディスクレコーダー3機種、専用カメラ電源ユニット2機種がラインナップされており、フルHDTV対応で同軸ケーブルのみで映像伝送と給電を可能とした点を特徴としている。

 カメラのラインナップはHDカラービデオカメラ、ドーム型HDカラーカメラ、耐衝撃ドーム型HDカラーカメラ、ハウジング一体型HDカラーカメラの4機種で、ハードディスクレコーダーは4ch,8ch,16ch対応の3機種となっている。カメラ電源ユニットは4台用と8台用があり、柔軟な設置と最長500mまでの長距離伝送に対応する。

 カメラの映像出力及びモニター出力は、AHD2.0/NTSCに対応し、映像出力はNTSC(BNC)、モニター出力はNTSC(RCA)に対応となっている。レンズに関しては、別売りとなるが、CSマウントレンズに対応。価格はいずれもの製品もオープン価格となっている。

>>顔認証万引き防止&徘徊対策システムの無料モニター協力法人募集特設ページ<<
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top