ソニーやパナソニックら4社、有機ELディスプレイパネルの新会社「JOLED」設立 | RBB TODAY

ソニーやパナソニックら4社、有機ELディスプレイパネルの新会社「JOLED」設立

エンタープライズ 企業

ソニーの有機ELテレビ製品ページ
  • ソニーの有機ELテレビ製品ページ
 産業革新機構(INCJ)、ジャパンディスプレイ(JDI)、ソニー、パナソニックの4社は31日、有機ELディスプレイパネルの新会社「JOLED」(ジェイオーレッド)を設立することで最終合意した。2015年1月の発足の予定。

 ソニーおよびパナソニックが有する有機ELディスプレイパネルの研究開発の機能を統合し、有機ELディスプレイパネルの量産開発加速および早期事業化が狙いとのこと。議決権は、INCJが75%、JDIが15%、ソニーおよびパナソニックがそれぞれ5%ずつ保有する予定。経営陣には、外部経営者を招聘する予定で、現在INCJにて選定を進めている。

 JOLEDは、ソニー、パナソニックらが持つ有機EL成膜技術、酸化物半導体技術、フレキシブルディスプレイ技術とリソースを結集し、JDIが培ってきたディスプレイ技術と融合することで、有機ELディスプレイ分野におけるリーディングカンパニーとなることを目指すという。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top