【画像】盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 (2/2)| RBB TODAY

盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 2枚目の写真・画像

IT・デジタル セキュリティ

関連ニュース

車両の運行状況や位置情報の管理画面。延滞が続いた場合や第三者による盗難が発生した場合には、停止車両の位置情報を特定することで車両を確実に回収できる。MCCSが取り外された場合には自動で遠隔起動制御が働き、アラート情報と車両の位置情報を把握できる(画像はプレスリリースより)
車両の運行状況や位置情報の管理画面。延滞が続いた場合や第三者による盗難が発生した場合には、停止車両の位置情報を特定することで車両を確実に回収できる。MCCSが取り外された場合には自動で遠隔起動制御が働き、アラート情報と車両の位置情報を把握できる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. Google Homeなどが当たる!「モバイルアワード2017」投票開始!

    Google Homeなどが当たる!「モバイルアワード2017」投票開始!

  2. 最新!ソニー、BOSEなどオススメBluetoothイヤホン4機種をレビュー

    最新!ソニー、BOSEなどオススメBluetoothイヤホン4機種をレビュー

  3. 【デジージョ レビュー】最強の取材バッグ「ひらくPCバッグ nano」で、削ぎ落とす気持ち良さを知る

    【デジージョ レビュー】最強の取材バッグ「ひらくPCバッグ nano」で、削ぎ落とす気持ち良さを知る

  4. 楽天、携帯キャリア事業への参入を正式発表

  5. ワイモバイルとUQモバイルからiPhone 6s!本当に買ってお得なのか?

  6. スマホの写真をその場でプリントできる『Printoss』 そのクオリティは?

  7. LINE、最新アップデートで「送信取消」機能に対応

  8. 【デジージョ レビュー】Apple Watchを傷から守る保護ケースを買いました

  9. iPhone Xで使える・役に立つ「ARアプリ」を手に入れる方法

  10. au、2種類の「学割」を12月15日から開始。25歳以下とその家族が対象

アクセスランキングをもっと見る

page top