【画像】盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 (2/2)| RBB TODAY

盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 2枚目の写真・画像

IT・デジタル セキュリティ

関連ニュース

車両の運行状況や位置情報の管理画面。延滞が続いた場合や第三者による盗難が発生した場合には、停止車両の位置情報を特定することで車両を確実に回収できる。MCCSが取り外された場合には自動で遠隔起動制御が働き、アラート情報と車両の位置情報を把握できる(画像はプレスリリースより)
車両の運行状況や位置情報の管理画面。延滞が続いた場合や第三者による盗難が発生した場合には、停止車両の位置情報を特定することで車両を確実に回収できる。MCCSが取り外された場合には自動で遠隔起動制御が働き、アラート情報と車両の位置情報を把握できる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

    美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  2. ソフトバンク、iPhone Xの料金を発表……一括払いで13万1,040円から

    ソフトバンク、iPhone Xの料金を発表……一括払いで13万1,040円から

  3. 決済が超キモチイイ! ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」を使ってみた

    決済が超キモチイイ! ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」を使ってみた

  4. NTTドコモ、「iPhone X」の料金を発表!

  5. 突然の雨に濡れたくない!雨雲レーダー搭載の天気アプリを使ってみた

  6. 「CPUガチャ」を探してパーツショップへ行ってみた

  7. 発売から約1ヵ月、iPhone 8の平均速度や最速値をチェック!

  8. 首にかける「ウエアラブルネックスピーカー」が流行の兆し ソニー、BOSE、LGを比較

  9. 電池切れ回避!『iOS 11』にアプデしたiPhoneのバッテリーを長持ちさせる方法9選

  10. 自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

アクセスランキングをもっと見る

page top