盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

盗難対策から割賦販売の支払い遅延にも対応するIoTの活用事例 1枚目の写真・画像

 SBIソーシャルレンディング(SBISL)は3日、モビリティIoTベンチャーのGlobal Mobility Service(GMS)が開発したIoT端末「MCCS」を活用し、債権保全力を強化しながら新興国における貧困・環境問題の解決をサポートすることをテーマとするローンファンド

IT・デジタル セキュリティ

関連ニュース

モビリティIoTベンチャーのGMSが開発したIoT端末「MCCS」。遠隔で自動車やバイクなどのエンジンを起動制御できる。盗難対策等に加え、割賦購入者の支払い延滞が続いた場合は遠隔で停止&回収が可能なため、購入者の信用力を補完することができる(画像はプレスリリースより)
モビリティIoTベンチャーのGMSが開発したIoT端末「MCCS」。遠隔で自動車やバイクなどのエンジンを起動制御できる。盗難対策等に加え、割賦購入者の支払い延滞が続いた場合は遠隔で停止&回収が可能なため、購入者の信用力を補完することができる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

    住所を教えなくても届く年賀状! 日本郵政が11月よりサービス開始

  2. 2017年、主要家電量販店の初売り・福袋情報をWebチラシなどでチェック!

    2017年、主要家電量販店の初売り・福袋情報をWebチラシなどでチェック!

  3. iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

    iPhone機種変更時の「LINE引き継ぎ」を解説 バックアップや復元、コインの扱い方法

  4. 【年末年始企画】2018年、家電量販店の初売り情報をWebチラシなどでチェック!

  5. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  6. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  7. 眠っていたiPhoneが高画質コンデジに……Lightning接続の外付けカメラ「DxO One」を試す

  8. 気がついたら手放せないスマホになっていた。「Galaxy Note8」長期テストレビュー

  9. 「PS4 Pro」と「PS4」の違いは? 実際に4Kテレビで体験してみた

  10. 【男のモテケース Vol.3】ハダカっぽいけど、ちょっと違う。チラリ個性が光る「FRAME x FRAME SHOCKMOUNT」

アクセスランキングをもっと見る

page top