【諏訪圏工業メッセ】求められる「価値を生む技術」!部品メーカーには連携が必要 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【諏訪圏工業メッセ】求められる「価値を生む技術」!部品メーカーには連携が必要 1枚目の写真・画像

長野県諏訪市で開催中の「諏訪圏工業メッセ」において15日、諏訪産業集積研究センター(SIARC)は諏訪東京理科大学の市川純章准教授を講師に、「諏訪圏工業の潜在的可能性/ロボット技術活用の展望」と題した講演を実施した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

市川准教授の講演
《撮影 高木啓》 市川准教授の講演

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. 自動車用リユース部品、Amazonでダイレクト販売開始

    自動車用リユース部品、Amazonでダイレクト販売開始

  3. ネットカフェ規制条例、「施行知らなかった」が8割超 ~ アイシェア調べ

    ネットカフェ規制条例、「施行知らなかった」が8割超 ~ アイシェア調べ

  4. 【今週のエンジニア女子 Vol.9】チームのコミュニケーションがプロダクトの価値を高める……鈴木泰子さん

  5. 老舗3Dソフト「Softimage」が開発終了……「Maya」「3ds Max」に無償移行が可能に

  6. 大学生の死亡原因トップは「自殺」52%…大学生協調べ

  7. 世界最大のCIS薄膜太陽光発電、ソーラーフロンティアと独べレクトリックが運営開始

  8. NEC、農林水産省の研究機関にベクトル型スーパーコンピュータ「SX−9」を納入

  9. 富士通、SAPシステム運用の最適化・コスト削減を実現するサービス群を提供開始

  10. ナビタイム、MRワゴン専用のiPhoneナビアプリ発表…ディスプレイオーディオ連携

アクセスランキングをもっと見る

page top